--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/08

宝登山ロープウェイ

P5215996.jpg
'15.5.18

この秩父鉄道カラーのロープウェイは、秩父鉄道に非ず、宝登興業の運行する宝登山ロープウェイです。搬器は現役のものとしては関東で最古らしい昭和35年製。

P5215745 のコピー
'15.5.21

最寄りは秩父鉄道の長瀞駅で、駅前から山へ向かって20分ほど歩くいていくと山嶺駅に到着します。駅舎はどこか懐かしさを感じる書体で彩られた観光地風の建物で、一見古さは感じられませんが、中へ入ると一気に昭和の香りが漂ってきます。

P5215751 のコピー
'15.5.21

改札の脇には駅長室のプレートも誇らしく、ロープウェイグッツのお土産売り場が。平日に行ったせいかあたりは閑散としており、30分に1回のロープウェイの発着時以外はまるで時間が止まっているかのような錯覚に陥ります。。

P5215997.jpg
'15.5.21

車内です。安全祈願のお札に誘導旗、搬器の角度を示す水平器やスイッチ類、扉は手動で、無線が付いていることから分かる通り、運行中は必ず係員が1名添乗します。定員は50名とありますが、ここに50人も入ったら身動きすら取れなさそうです……。きっと30名くらい集まった時点で増発するのでしょう。

P5215995.jpg
'15.5.21

山嶺駅への道をさらに進むとロープウェイの下をくぐり、山頂まで繋がっているようです。過去はロープウェイに対するシェルターがあったようですが、今では基部を残して失われています。

20151108211130932.jpg

この宝登山ロープウェイ、普通の切符はカラー印刷の軟券なのですが、長瀞満喫きっぷの割引を利用するとなんと硬券で発行されます。写真と日付が合わないのは、この日は知人と訪れたものの曇天で、悔しかった私は天気予報とにらめっこしつつリベンジしたからです。

天気の良い休日、まだ訪れたことがない人は、是非行ってみてください。なんとなく懐かしい気持ちになれること請け合いです!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。