--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/12/12

意外にも紅葉が綺麗だった「両毛線」

今週は仕事がプチ修羅場で、本日(土曜日)は約1週間ぶりの休みです。と言っても、週休1日の頃を考えたら普通なので、職場環境には随分恵まれていると言えます(苦笑)

夜勤を終えればその日の朝からは自由時間。されど次の日も仕事だったので、家に帰っても工作する気にはなれなさそうな9日の朝、折角の快晴なのだから少し足を伸ばしてみようかと、そういえば高崎駅などで何度も見つつしっかり撮ってない「かぼちゃ電車」の今でも見に行こうかなぁと思い立ち、湘南新宿ラインの快速に乗って小山駅へ向かいました。

PC092899.jpg
'15.12.9
小山で待っていたのは残念ながらロングシートの銀色の5両編成。少々残念ではありますが、乗って撮れないよりは撮れて乗れない方が嬉しいので良しと言い聞かせ、向かったのは「大平下」です。車窓からは見事な色づきの大平山が見えました(写真無し)

大平下〜岩舟間は両毛線沿線でも1番開けた場所で、調べるとここで撮られた写真が多くあることにも納得です。大平下から岩舟に向かって行くと陸橋があるので、まずはそこで1枚。

PC093024.jpg
'15.12.9
さらに岩舟方向へ歩いて行くと、いよいよ一面が畑になり、採石場を取り囲む森の手前の道なりに綺麗に実のなった柿の木があったので、念願のかぼちゃ電車と合わせてパチり

PC093025.jpg
'15.12.9
その場所から引きをとって同じ場所でもう1枚。先ほどの柿の木が画面中央に写ってますね。

PC093026.jpg
'15.12.9
地図を見るとわかるのですが、大平下〜岩舟のちょうど中間に神社を取り囲むように採石場があり、そこを迂回するとまた一面が畑の場所に出ます。

PC093027.jpg
'15.12.9
障害物は何もないので、どんな撮り方でも出来る良い場所です。先ほどの写真を撮ってから振り向きざまにもう1枚。こちら側の方が紅葉が綺麗でした。

PC093028.jpg
'15.12.9
その後は、列車間隔が開く事もあり、両毛線の撮影は切り上げて夕焼けの東武線でも……と思ったのですが、佐野駅で乗り換えようとしたら、なんと連絡時間が1時間!冬の夕方に1時間のロスは致命的です。太陽にも霞みがかかって来てしまったので、次の日も仕事だしと自分を納得させて、おとなしく帰路につきました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。