2015/10/09

終端駅の風景 1

汐見橋
'12.10.8

今回は、模型から離れて本物の話題です。
軽便祭のレポートでご紹介した駿遠俱楽部の「大手駅」のモジュール。駅舎から改札を通して車両を写したカットがあるのですが、その写真を撮りながら思い出していたのがこの風景でした。

自動改札に自動券売機、車両もナローではありませんが、どこか近い雰囲気を感じませんか?

ここは、難波から隣へ1駅、桜川駅もほど近い「南海・汐見橋駅」です。
このときは何も知らずに訪れたのと、休日の夕暮れ時であることも手伝って、主要駅の隣に立地しているとは思うことのできないほど落ち着いた、まるで時代から取り残されたような佇まいにしばらく見入ってしまったのでした。

「ブログとかやってるなら紹介してね!乗ってもらえないと廃止になっちゃうから(笑)」
と声をかけて下さった気さくな駅員さんは今でもよく覚えています。

そんな都心の、小さな終端駅。
時間がある時に、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

汐見橋2
'14.10.10
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント