2015/10/10

ころころ動力を組む

RIMG0038.jpg


軽便祭で仕入れたトーマモデルワークスの「ころころ動力」を早速組んでみました。

ちゃんと片方の車輪が絶縁される構造だったので、配線を加えて外部電源でも走るようにしました。こういう配慮は嬉しいです。これならトンネルの中で電池が切れても安心!

難しい所はとくに無かったのですが、一つだけ失敗譚。
絶縁側の車軸受けに使う「段付きプラワッシャ」を留めるさい、ちょっとキツいなぁと思いつつ「ええいままよ!」とねじ込んだら「パキッ」という小気味よい音とともにワッシャが割れてしまいました。とりあえず留まってさえくれれば……という箇所なので半分だけ嚙ませて良い加減で留めてあります。(下の写真を見ると分かります。)

これに被せる予定の車体は現在サフ吹きをしているので、こちらは下地処理が終わったら記事にしようと思います。

ころころ2
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント