--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/31

今年作ったもの

とりあえず見て行きましょう。

CaHMwn_UUAA-PEe.jpg
まずは去年からの積み残し「生まれ変わる客車」セット。
木造客車が淘汰される最中に製作された宣伝映画にかけて22000系列と31系列と60系列が混在する編成を再現しよう!と、GMとIORI工房のキットにカトーの塗替え品を加えて形にしました。

CcO8z0MUkAEcG7F.jpg
今年つくった中で、ある意味ターニングポイントとなった車両、シーライオン工房の10HPコッペル。モーターが存外に非力で、現在はギヤードモーター換装を目論んで分解したまま放置されて居ます……。

CcxXIRnUsAAx-ar.jpg
作ると言ったからには作らないとあかんだろうと組み立てたIORI工房の「フハ」
少し心残りがあり、来年リベンジしたい所です。

CedkWzwWsAAPeSc.jpg
頼まれて作ったワールド工芸の極初期のC55流線。気分転換の手抜き仕様。

ChDvqkkU4AA7dS1.jpg
鉄道模型市で完成品にすれば需要あるのかな?ととりあえず作ってみたIORI工房の精密仕様の地方に流れた古典客車。当日の売れ行きはさっぱりで、知り合いの方に買って頂いたほかは手元に残る事に。後日ヤフオクに出品したら思いのほか高額で落札され驚きました。有り難い話です。

Ci0-gzeUkAAzrjF.jpg
Ci0-hFvUoAAUkcE.jpg
アルモデルとワールド工芸の加藤4t。いつか石灰軌道をモチーフにパイクでも作りたいなぁと思い作ったのですが、その後、乙の世界にいざなわれ、これがあるうちは踏ん切りが着かない!というわけで2両とも手放すことに。普通に売るつもりだったのですが、結果として2両とも知り合いに引き取って頂きました。これまた有り難かったです。知り合いに「欲しい!」と言われるのは嬉しいものです。

Ck1AuNxUgAQFoyG.jpg
加藤シリーズの続きで2.5t機。シーライオンと高塚営林署のキット組みです。

CmX8gdBUsAAN-aM.jpg
左は再塗装のみのホイットコム2両。右はワールドのイベント企画品で、あんなに安いのに売れ残ってるのは勿体ない!というわけで、組み立てレポートしたらいくらか売れるのではなかろうかと作ってみた次第。私の影響があったのかは疑問ですが、その後ほどなくして完売したようです。めでたしめでたし。

Cp_ITK9VMAE9dbQ_201612312151430b8.jpg
今野さんのコッペル30HP。これはシーライオンの10HPコッペルを氏に見せた所「思い切り作って欲しい」と託され頑張って作った1両。スタイルも良く走りも良いのでお気に入りです。

Ct6zCu_VUAEkrKE.jpg
ワールド工芸の貨車移動機。フハと同じくやるといったからにはやらないと!と作り始めたら、なぜか気合いが空回りして車内まで作り込んでしまった1両。

CvbtqW0VIAAywfZ.jpg
トーマモデルワークスの頸城2号コッペル。頸城としての作例は現役・保存仕様ともに優れた作品があるので、どうしたものか……。そうだ、いっそ海外に渡ってもらおう!というわけで製糖工場風の塗装にしちゃいました。走りが素晴らしく、現在では絶版なのが惜しい製品です。

Cw9wnodUQAABA7Z.jpg
今野さんのキット第2弾ポーターB-SS-Kです。先のコッペルと同じく製糖工場風。これまでポーターはいまいち食指が伸びなかったのですが、いざ作ってみると格好良く認識を改めました。

CxzG5CDVIAUc3CS.jpg
その名は屋台自転車?その製糖工場風機関車に合わせて父がパイクを作る事になり、是非に欲しいと言われて作ったもの。後ろ半分と車輪はワールド工芸の自転車キットで、屋台部分は真鍮で自作しました。鉄道車両ではありませんが、苦労したぶん思い入れのあるアクセサリー。

20161231225514b35.jpg

製糖工場には欠かせないケインカー。ワールドの駒形鉱車の下回りと角線を使ってでっち上げ。積み荷は父が載せました。

CxzFMnnUQAAeqBM.jpg
ワールド工芸の1100形機関車。Nで随分昔に発売された製品を持て余していた所、有り難くも引き取り手に恵まれ、希望に従い塗完にして納入しました。金欠ゆえだったのでとても助かりました。ありがとうございました。

C0Yd7W6VEAE3K5d.jpg
こちらは新発売の1100。こちらも旧1100と同じ運命を辿りました。これからはきっと2両で仲良く活躍してくれる事でしょう!

C1AUgqnVIAAUgCk.jpg
最後はアルモデルの協三2両。トミーテックの猫屋線発売に合わせ、これは合わせたら楽しいぞ!という松本工作所さんのツイートを見かけて「これだぁ!」とばかりに便乗して作ってみたもの。ローズピンクはおすすめです。京浜東北線のブルーはダサかったのでおすすめしません。

とまぁ、いっぱい作ったような、そうでもないような……。消化した以上にキットを購入しているので積み(罪)は減るどころか増えました……。今年中に完成させたかったネタをいくつか積み残してしまったので、年始はその消化からはじめようと思います。

今年も多くの人に出会い、お世話になり、ありがとうございました。
それではみなさま、良い年を!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。